カテゴリ:Audio

今日の午前、「季刊 オーディオ アクセサリー 176号」が届きました。購読を始めて30年位になりますが、隣町の本屋さんが毎号自宅に配達してくれます。この雑誌を受け取る度に、3ヶ月経過したことを再認識するとともに実感します。パラパラ見した感じでは、アクセ記事や特集が ...

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。今年の目論見はズバリ「ブックシェルフスピーカー」!昨年はスピーカー以外、ほぼ入れ替えとなったシステムでしたが、その時点でスピーカーだけは迷い続けており、結果年を越してしまいました。今現在も候補機 ...

少し前になりますが、購読している季刊 オーディオ アクセサリー 175号が届いていました。ここ最近、断捨離のリバウンドで1980年代の FM 誌を入手して読んでいたため、頭の切り替えに戸惑いましたが、読んでいるうちに現代(現実)に戻りました。興味深いオーディオ機器やア ...

先日書かせていただいた、 CD 再生時における PCM → DSD D/D コンバート設定に引き続き、 改めて SACD 再生時の設定を聴き比べてみました。DSD は 100kHz まで再生可能で、スピーカー(ツイーター)破損防止の為、フィルターが必須と素人知識程度で認識していたため、DSD ...

今年3月に導入した ESOTERIC Grandioso K1 、エージングが進み色んな意味で落ち着いてきました。以後も、スピーカー周り以外は総入れ替え状態でしたが、こちらも大分落ち着いてきた感があります。Grandioso K1 については、導入当初において好感触だった PCM 8倍 D/D コンバ ...

自分の意志で購入したこれまでのスピーカー遍歴は、 TRIO JL-72 (これは小学生の時にお年玉を貯めて購入した自身初のスピーカー) → ONKYO D-77X → DIATONE DS-2000HR → TAD 2402 → JBL S4700 (現在使用中)と比較的大柄な個体だった反動か、近年は小型~中型ブックシェ ...

仕事が休みの日はもはや恒例となっている断捨離出品。昨日も CD や80年代オーディオ誌を〇〇〇に断捨離、その1部です。FMレコパル '85 オーディオ増刊号。この頃になるとお小遣いやお年玉で一時的な財力を持つことが出来、(単品)オーディオを買い始めました。膨大な種類の ...

少し前になりますが、季刊 オーディオ アクセサリー 174号を一通り読んでみました。主題は「世界のアンプブランド」ですが、今年に入ってアンプをセパレートからプリメインに変更、自己耳バイアスも順調に調整され、特に不満も無く過ごしていることもあり、興味が沸いて来ま ...

↑このページのトップヘ