カテゴリ:Audio

自分の意志で購入したこれまでのスピーカー遍歴は、 TRIO JL-72 (これは小学生の時にお年玉を貯めて購入した自身初のスピーカー) → ONKYO D-77X → DIATONE DS-2000HR → TAD 2402 → JBL S4700 (現在使用中)と比較的大柄な個体だった反動か、近年は小型~中型ブックシェ ...

仕事が休みの日はもはや恒例となっている断捨離出品。昨日も CD や80年代オーディオ誌を某オク経由で放出、その1部です。FMレコパル '85 オーディオ増刊号。この頃になるとお小遣いやお年玉で一時的な財力を持つことが出来、(単品)オーディオを買い始めました。膨大な種類 ...

少し前になりますが、季刊 オーディオ アクセサリー 174号を一通り読んでみました。主題は「世界のアンプブランド」ですが、今年に入ってアンプをセパレートからプリメインに変更、自己耳バイアスも順調に調整され、特に不満も無く過ごしていることもあり、興味が沸いて来ま ...

断腸の思いで続けている断捨離。先日、某オク経由で放出したものは以下になります。KENWOOD のスピーカー LS-990A や LS-880A のカタログと SONY の CD プレーヤー CDP-555ESD 等が掲載されたカタログになります。当時、親戚のお兄さんが LS-990A を購入し、デザインのカッコ ...

香港ハイエンド・オーディオ・ビジュアル・ショウ2019で発表されたのは、 Grandioso K1 の後継機種、 Grandioso K1X でした!Grandioso K1 ユーザーとしては非常に興味があり、この価格帯でも、 VRDS-ATLAS と 独自64bit Master Sound Discrete DAC の性能(恩恵)がどれほど ...

Esoteric 公式 facebook にて新製品発表の事前告知を行ったようです!「8月9日(金)香港ハイエンド・オーディオ・ビジュアル・ショウ2019にて、ESOTERIC新製品を発表します。」不明確な(基盤のような)画像と共に告知。新しい DAC や Grandioso K1 の後継機種 K1x では無い ...

長年の Accuphase セパレートアンプ構成 ( C-2810 + P-1000) から、一体型(プリメインアンプ)に変更してから3ヶ月経過しました。導入当初は、圧倒的な駆動力不足を感じましたが、自己耳バイアスが掛かった事に慣れたせいか、それ以上に変更したメリットを聴き取れること ...

ここ数か月、断捨離という言葉を使って、CD や DVD 、1980年代のオーディオ詩や FM 誌を某オク経由で出品しているのですが、正直、いつも断腸の思いです。先週も Swing Journal 誌がオーディオを熱く扱っていた頃の2冊を放出しました。現実にはオーディオ衰退期に入った頃で ...

↑このページのトップヘ