去る3月7日に到着し、エージングを進めている機種は、ESOTERIC Grandioso K1でした。

esoteric_grandioso_k1

何度か書かせていただいていたとおり、一体型で新品での購入が大前提で、何機種か候補にあったのですが、3度目のESOTERICになりました。

まだまだ音が固く塊ったうえにテンションも高い不自然さがありますが、使い続けていくうちに解消されてくれればと思っています。

この度新品にこだわったのは、 初のESOTERICでP-05をオーディオユニオンさんから中古購入した時に、到着と同時にVRDSの面ブレが酷く、Discを読み込まないとしてすぐに修理行き、続くP-02も展示機?(補償等は新品扱い)を購入したのですが、到着してみるとCDは読み込むが、SACDは読み込まないとして、わざわざESOTERICの方が自宅まで確認しに来てくれて、そのまま引き取りと散々でした。

今回は3度目の正直?として、ESOTERICを選択したものの不安で新品を購入という選択に至りました。在庫機特価ということもあったのですが、製造が昨年8月シリアルということで少々妥協、思いきって決断しました。

電源投入時とトレイクローズ時の「ギィ」という音が気になりますが、再生には問題が出ていません。

現状では、P-02+D-02と比較しても不満は全く無く、すべてにおいて上まわっているように感じていますが、もう少し様子を見たいと思います。


下記バナーをクリック応援お願いします!


オーディオ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
にほんブログ村