先月購入した SACD / CD 購入記の続きになり、今年5枚目は、

whitesnake_sacd

Whitesnake / Come An' Get It (1981年作品)の SACD SHM 仕様になります。

国内オリジナル・アナログ・テープを基にした2010年最新 DSD マスターを使用したシングルレイヤーの為、 SACD 対応プレーヤー以外での再生が出来ないのですが、現在所持している 2006年リマスター盤(品番  UICY-93239)との違いを楽しみたくて入手しました。

私の環境と私感では、 SACD SHM 仕様が次元の違う音とは感じず、一般的に言われているフォーマットの違いからくるであろう音色の違いそのもので、どちらも悪くは聞こえませんでした。

Don't Break My Heart Again


Would I Lie To You


2枚目は、

michael_bolton

Michael Bolton / The Hunger (1987年作品)になり、当時の SONY 盤とすぐに分かる今となっては懐かしい帯のデザインですね。

偶々、某オクサーフィンで発見し、某ポイントも貯まっていた為、全額ポイントで決済。 80's 洋楽好きを自称しながらも、 80年代の初 Michael Bolton となった1枚です。

3枚目は、

terra_nova

Terra Nova / Livin' It Up (1996年作品)になり、80年代作品ではありませんが、90年代中期は異常な位リアルタイム HR/HM にハマり BURRN!も購読、ピュア・メタル・クラブ?にも入会し、毎月結構な枚数の HR/HM 作品を入手しては聞いていました。

その中でも、この Terra Nova は大好きなバンドで、20数年ぶりに Terra Nova を聞き返そうと思ったのですが、BREAK AWAY (1997年作品)と MAKE MY DAY (1999年作品)はすぐに見つかったのですが、この Livin' It Up が見つからず、この度の入手となりました。

Terra Nova  の上記3作品はどれも素晴らしく、懐かしさを差し引いてもこれからも所持し続ける作品です。

ここまでが、平成最後の1月に入手した計7枚になります。

本当はもう1枚あったのですが発売延期になり、数ヶ月先の発売予定とのお知らせを受け取っていたのですが、急転直下の発送済みメールを本日受信しました。

2月はすでに HMV さんに予約している作品も含めて10枚弱が新たにラックに加わる予定ですが、同時に、以降もラック内の CD 整理(断捨離)も進めていきます。


下記バナーをクリック応援お願いします!


オーディオ ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
にほんブログ村