オーディオと1980年代の洋楽が大好きです!

本当に最後となってしまう、カセット・テープ・コレクションの放出。この度の放出カセット・テープはこちら!SONY HF-PRO と UX-PRO 。歴代の PRO シリーズの中では、このデザインが最高に大好きでした。当時、「音が甘い」という評価でしたが、私の中ではキング・オブ・カセ ...

先日書かせていただいた、Gotham / GAC-2 PUR (PRO) 導入に伴う全体の音作りにおいて、ルビジウムクロック及びワードクロックの設定についてですが、出てくる音で決めた設定でありながら本来の使用方法とは違うという思いが強く、本日、 ESOTERIC 様へ以下の問い合わせをしま ...

Gotham の GAC-2111 (PRO) と GAC-2 PUR (PRO) のエージングを大体終え、改めて比較試聴してみましたが、私の環境では(とりあえず) GAC-2 PUR (PRO) でいくことにしました。(上記画像は、 GAC-2111 (PRO) になります。)GAC-2111 (PRO) は、ショップ様の商品説明にある ...

3度目となる Platinum Eclipse グレードの放出。本日、某オクへ出品したのは、 Wireworld / Platinum Eclipse XLR (0.5m)。私が新品で購入したワン・オーナー品で、ナスペック正規品の正真正銘の本物。出品にあたり、何度か Gotham / GAC-2 PUR (PRO) と入れ替え試聴した ...

スピーカーケーブルに続き、 ESOTERC D-02 → Accuphase C-2810 間の XLR バランスケーブルも迷走中。本日の1本は、Gotham / GAC-2 PUR (PRO) 。販売店様の商品説明を抜粋しますと、レコーディングスタジオのスタンダードケーブル。GothamGAC-2 のスペシャルバージョンで、内 ...

引き続き、ゴッサム製 XLR バランスケーブル GAC-2111 (PRO) を入手、エージングをしてみました。今時という表現が適切かどうかは疑問が残りますが、現行品とは思えないチープな外観が妙に期待を抱かせます。某ケーブル店の商品説明を抜粋しますと、 EMT スタジオユースの2芯 ...

ここ数か月間、ケーブル変更により落ち着かない音を奏でている私のシステム。本日も2種類のケーブルが到着、エージング中です。(そのことについては後日)振り返ること1980年代、 「 純度 99.99% OFC 」ケーブルなどと飾り文句に踊らされ、「 LC-OFC 」や「LC-OFC Class 1 ...

カセット・テープとカセット・デッキ(関連)コレクションを放出中の私ですが、先日、カセット・テープ・ファン必見の2冊を某オクに出品しました。stereo (ステレオ) 1990年5月号この号は1990年という時代性を考えると当然の如く、「コンパクトディスク・プレーヤー総集編 ...

↑このページのトップヘ